国際バラとガーデニングショウ

  • みどころ
  • 展示ゲスト紹介
  • スケジュール

展示ゲスト紹介

展示ゲスト紹介

今回、国際バラとガーデニングショウに、参加いただくゲストをご紹介。
バラやガーデニングへの思いを伺いました。

第1回 志穂美 悦子 さん

花活動家、フラワーアクティビストとして活躍する志穂美 悦子さん。昨年の国際バラとガーデニングショウでは、日本とフランスのテイストを取り入れた、優美な世界を披露してくれました。
今年は、水墨画のような空間造りを計画中。自ら手掛けたハンギングバスケットなど、見どころが満載です。

第2回 平野レミ さん・小林裕子 さん

料理愛好家の平野レミさんをイメージしたキッチンガーデン!カラフルでユニークなガーデンにチャレンジするのは、昨年の国際バラとガーデニングショウのガーデン部門コンテストで大賞を受賞した小林裕子さん。見る人も、作る人も、食べる人も、みんなで明るく楽しくなれるお庭です。

第3回 勅使河原茜さん

国際バラとガーデンショウに“いける”という新たな息吹をもたらすのは草月流の勅使河原茜さん。「空間を意識しながら花をいける、草月流が一番大切にしていることです」と語ってくれました。そして、今回取り組んでいただくスペースは、いけばなとしては世界最大級の特大空間です。誰もが知っているバラという素材を使って、いけばなの観点から表現してくれます。

第4回 深町貴子さん

「ガーデンを楽しもう〜ガーデンのあるLIFEスタイル〜」で展示を行う園芸家の深町貴子さん。園芸の道に進んだきっかけや今回の展示に込めた想い、来場した時の楽しみ方などを語っていただきました。

PAGE TOP