国際バラとガーデニングショウ

  • みどころ
  • 会場マップ
  • スケジュール

みどころ

みどころ

Paris パリ

Parisパリ

今回のコンセプトは“Parisパリ”。
会場入り口では、香り高く色鮮やかな「バラのエントランスガーデン」が皆様をお迎えし、その先には、フリーアナウンサー 中村江里子さんコーディネートによる「パリの小路」が広がります。
「ジョゼフィーヌが愛したマルメゾン城 バラの館」では、ナポレオン皇妃ジョゼフィーヌが愛したバラと、宮廷画家ルドゥーテが描いた『バラ図譜』を紹介します。また、「クリスチャン・ディオール 香りの庭」では、ファッションデザイナーとして世界中の女性を魅了した彼が、幼いころから晩年までを過ごした庭を紹介します。
電車に乗って西武プリンスドームに足を運べば、そこはバラの都パリ。小旅行気分でぜひお楽しみください。

今回のみどころ

今回のみどころ

ナポレオン皇紀ジョゼフィーヌが愛したマルメゾン城 バラの館ナポレオン皇紀ジョゼフィーヌが愛したマルメゾン城 バラの館

ナポレオン皇妃ジョゼフィーヌは、パリ郊外のマルメゾン城でたくさんの植物を収集しました。中でもバラのコレクションは250種を越え、「バラの母」とも言われています。
その彼女が植物に囲まれ生涯を過ごしたマルメゾン城の庭をジョゼフィーヌが愛したバラを使い、ガーデンデザイナー 吉谷桂子さんが表現します。

ナポレオン・ボナパルト
(c)musée national des châteaux de Malmaison et Bois-Préau

ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネ
(c)musée national des châteaux de Malmaison et Bois-Préau

ジョゼフィーヌの庭
デザイン:吉谷桂子

吉谷桂子
吉谷桂子

ジョゼフィーヌは、ナポレオンとの結婚後、庭園と植物に情熱を注ぎ、マルメゾン庭園に、北アメリカ、中国、日本原産など、多数の樹木を植えさせます。なかでも、彼女のバラの収集は有名で、数百種類もの品種が集められました。
彼女は、亡くなるまでこの素晴らしい地で暮らしました。マルメゾンは現在国立博物館になっており、毎年8万人の来館があります。日本でのこの美しい祭典で、マルメゾンが誉れを受けることとなり、大変うれしく思います。

マルメゾン城国立博物館 館長
アモリー・ルフェビュー

ルドゥーテのバラ図鑑

ボタニカルアートの金字塔とも言われる『バラ図譜』全169種を映像で紹介。また、ジョゼフィーヌが所蔵していたと言われるルドゥーテの「エケアンディア・テルニフロラ(ユリ科植物図譜)」の肉筆原画を特別に展示します。


エケアンディア・テルニフロラ(ユリ科植物図譜)コノサーズ・コレクション東京所蔵

3日間限定!ルドゥーテグッズ プレゼント!

ハッシュタグを付けて、会場の写真をシェアしよう! 開催中に会場で撮影した写真を、ハッシュタグ「#バラショウ2016」とつけて、SNSに投稿 してくださった方に、抽選でルドゥーテグッズをプレゼント!ぜひご参加ください!

開催日:5月13日(金)〜15日(日)
※抽選場所:会場内インフォメーション
※前売券、当日券をお持ちの方のみご参加頂けます。
※各日限定200人まで、なくなり次第終了。
※撮影した写真を投稿する際、ハッシュタグ「#バラショウ2016」を 忘れずに付けて投稿してください。
※投稿いただくSNSは問いません。

クリスチャン・ディオール 香りの庭クリスチャン・ディオール 香りの庭

世界的ファッションデザイナー クリスチャン・ディオールが最初にデザインしたのは、ドレスではなくガーデンでした。花の形をイメージしたシルエット、スズランの花をモチーフにしたドレスなど、彼が作る服のデザインには花や植物からインスピレーションを受けているものが多く見られます。その彼がデザインし、幼いころから晩年まで、花や緑をこよなく愛したといわれる庭が、フランス北西部ノルマンディー地区のグランヴィルの町に残されています。
『クリスチャン・ディオール』や『ローズ ドゥ グランヴィル』といった、ディオールやこの庭にまつわるバラを配し、ディオールの香水を彷彿とさせるような香りの庭を、ガーデナーのマーク・チャップマン氏が造ります。


クリスチャン・ディオールの生家


クリスチャン・ディオール(ラ コル ノワール城のテラスにて)
CHRISTIAN DIOR PHOTGRAPHIE SUR LA TERRASSE
SUPERIEURE DU CHATEAU DE LA COLLE NOIRE


生家に咲くバラ「ローズ ドゥ グランヴィル」(2010年発表)


デザイン:マーク・チャップマン


マーク・チャップマン

パリの小路 〜 La Ruede Paris 〜パリの小路 〜 La Ruede Paris 〜

フラワーショップやスイーツ、雑貨屋さんなどが並ぶ「パリの小路」を中村江里子さんがコーディネートします。
小路を通ればあなたもパリジェンヌ。パリ気分で庭をお楽しみください。
このほか、フランス旅行をご相談できる「旅のコンシェルジュ by H.I.S.」やルドゥーテグッズが購入できる「ルドゥーテ・コレクション」も。「メイアン・ローズショップ」では、フランス・メイアン社のバラを使って、週末のテーブルを素敵に彩る『WEEKEND FLOWER』をご提案します。


中村江里子


ローラン・ボーニッシュ


岩井淳


辻口博啓


鎧塚俊彦


青木定治

エントランスガーデンエントランスガーデン

会場入り口で来場者のみなさんをお迎えする色鮮やかなバラの庭。通り抜けて後ろを振り返ると、表とは違った庭が現れるというサプライズも。デザインは阿部容子さんです。


デザイン:阿部容子

趣味の園芸 50年ガーデン趣味の園芸 50年ガーデン

NHK「趣味の園芸」の放送が始まって50年を記念し、番組でおなじみの園芸家 杉井志織さんがガーデンを制作。
番組でも人気のある6人のバラ講師たちも会期中、日替わりでガーデンに登場します。


杉井志織


デザイン:杉井志織

6人のバラ講師によるライブトーク(11:40〜12:00)

13日(金)有島 薫「バラが映える鉢選び」

14日(土)大野耕生 「ルドゥーテとぼく」

15日(日)小山内健「オサケンのバラ物語」

16日(月)河合伸志「バラと植えたい宿根草」

17日(火)木村卓功「ロサオリエンティスの育種で目指すもの」

18日(水)村上敏「失敗しない新種のバラ」

6人のバラ講師によるライブトーク(11:40〜12:00)

13日(金)有島薫「バラが映える鉢えらび」

14日(土)大野耕生 「ルドゥーテとぼく」

15日(日)小山内健「オサケンのバラ物語」

16日(月)河合伸志「バラと植えたい宿根草」

17日(火)木村卓功「ロサオリエンティスの育種で目指すもの」

18日(水)村上敏「失敗しない新種のバラ」

インスタレーション特別展示「日仏の『階・・・きざはし・・・』」インスタレーション特別展示「日仏の『階・・・きざはし・・・』」

アクション派女優として、数多くの映画やTVに出演してきた、女優・志穂美悦子さん。結婚後、芸能活動は行っていませんでしたが、2011年、東日本大震災復興特別企画としてライフワークのフラワーアートをまとめた写真集を出版。2013年、奈良 明日香村の天武天皇御陵に献花。2014年には、世界遺産 薬師寺 花会式にて国宝東院堂「聖観世音菩薩に捧げる花展」奉納。2015年8月には、夫である歌手長渕剛の「10万人オールナイトライブin富士山麗」公演の会場に、詩画と氷と花のインスタレーションを創作。
また、今年「世界らん展日本大賞2016」では竹と蘭を組み合わせた特別展示とステージパフォーマンスにおいては、自ら氷を削り彫刻を施し、花器に見立て、蘭の生け込みを披露、他に類を見ない創作が注目を浴びる。現在では、花活動家・フラワーアーティストとして様々活動の幅を広げている。


志穂美悦子


デザイン:志穂美悦子

新企画ライブガーデン新企画ライブガーデン

ガーデンデザイナー 有福創さんが「ローズカフェ」をテーマに、初日から3日間、庭づくりを“ライブ”でお見せします。『プロの庭づくりの過程』をぜひご覧下さい!


有福 創

ライブトーク
13日(金)
10:30〜10:50 有福 創のライブガーデン オープン!
15:30〜15:50 パリのローズカフェ
14日(土)
10:30〜10:50 庭木はこうして選ぼう
15:30〜15:50 花で魅せるテクニック
15日(日)
10:30〜10:50 プランツ マジック
15:30〜15:50 有福創のライブガーデン 完成!

before

after

respect for naturerespect for nature

前回のコンテスト、ガーデン部門大賞受賞者であるシツラエの村田康行さんは、自然を尊ぶ気持ちを育む庭をご提案します。


村田康行(シツラエ代表)


第17回コンテスト ガーデン部門大賞受賞作品

今年のバラ ベストテン今年のバラ ベストテン

世界各国の最新品種がこれだけ多く集まるのは、世界中でもこのショウだけです。「New Roses」編集長 玉置一裕さんが、春に発表される品種 ベストテンを紹介します。世界初登場の品種も登場。

<<最新品種>>


ロゼ・ピエール・ドゥ・ロンサール
©Meilland International


エドゥアール・マネ


黛玉(たいぎょく)

もっとバラを楽しむ

もっとバラを楽しむ

ローズテラス&ガーデントーク

ローズテラス&ガーデントーク

今年で50年を迎える「バラが咲いた」を歌うマイク眞木さんほか、著名ゲストによるトークショウやデモンストレーションをお楽しみください。


マイク眞木

スケジュールはこちら

ガーデニングマーケット

ガーデニングマーケット

バラの苗木やガーデニンググッズはもちろん、バラをモチーフにした雑貨など、花とガーデニングにまつわるものが何でも揃います。会場内でお気に入りの花を買ったり、ガーデンがなくても楽しめる花にまつわるグッズを買ったり…。充実のマーケットをご堪能ください。

出展社一覧

バラとガーデニングコンテスト

バラとガーデニングコンテスト

バラ切り花、バラ鉢植え、ハンギングバスケット、ガーデンの4部門によるプロアマ問わずのコンテストです。
ガーデン部門は今年からサイズを変更した新しい2カテゴリーで開催し、いとうせいこうさん他新しい審査員も加わります。


いとうせいこう

日本ばら会

日本ばら会

世界を驚かせたバラの盆栽やウィーピングスタンダード仕立てを展示。ローズライフの充実をはかる講習会・相談コーナーを開きます。

ローズフォトコーナー

ローズフォトコーナー

来場記念に、人気フラワーデザイナーがつくるローズフォトコーナーで、素敵な写真をお撮りください。

1日体験花屋さん

AFRIKA ROSEの広尾店でも人気の企画をフォトブースで再現、誰もが一度は 憧れるお花屋さんでフォトジェニックな写真を撮ろう!


デザイナー:Hide TANAKA

Laurent.B Bouquetier
(ローラン ベー ブーケティエ)

パリの路地にあるローランのブティック。
ブティックの裏にあるベンチに座り、バラの香りに包まれると誰もがスマイルショット!


デザイナー:ローラン・ボーニッシュ

ワークショップ

杉野宣雄プロデュース「押し花体験会」

杉野宣雄プロデュース「押し花体験会」

講師 「花のクラフト」インストラクター
内容 「押し花カード」「押し花ペンダント」の制作や「押し花ボディアート」を体験していただきます。
料金 押し花カード 1枚500円
押し花ペンダント 1個1,500円
押し花ボディアート 100円
時間 5〜10分程度
開催日 毎日※随時ご参加いただけます
対象 どなたでもご参加いただけます

ワークショップ

蓬田バラの香り研究所プロデュース「バラの香り体験教室」

蓬田バラの香り研究所プロデュース「バラの香り体験教室」

講師 クロサワ早穂、他「バラの香り」インストラクター
内容 バラの香りの香水&バラの香りビーンズの調香体験
料金 バラの香り香水作り 2,500円
サシェ(香り袋)作り 1,000円
時間 香水作り 約20分程度
サシェ(香り袋)作り 約10分程度
開催日 毎日※随時ご参加いただけます
対象 どなたでもご参加いただけます

ワークショップ

「Luxe Rose Lesson」(リュクス ローズ レッスン)

「バラのワークショップ COUNTRY HARVEST STYLE」

講師 Hide TANAKA
フラワーデザイナー
内容 アフリカ・ケニアから直輸入した色鮮やかなバラの中から好きな7本を選び、スパイラルテクニックを使ったブーケを制作します
料金 3,500円
時間 30〜40分
開催日 13日(金)・14日(土)
10:30、11:30、14:30、15:30
対象 どなたでもご参加いただけます
※各回定員制(12名)になります

ワークショップ

「バラのワークショップ COUNTRY HARVEST STYLE」

「バラのワークショップ COUNTRY HARVEST STYLE」

講師 深野俊幸、大上牧子、中山健児(COUNTRY HARVEST)
内容 バラを主役に初夏の草花をミックスさせたボックスアレンジを制作します。箱の中に、花を使い、まるで絵を描くようにデザインします。
料金 2,500円
時間 約40分
開催日 15日(日)・16日(月)
10:00〜16:00(最終受付)
※随時参加できます
対象 どなたでもご参加いただけます

ワークショップ

「WEEKEND FLOWERパリスタイル〜週末はバラを素敵に飾って〜」

「WEEKEND FLOWERパリスタイル〜週末はバラを素敵に飾って〜」

講師 田口セツコ(アトリエアンダンテ/フラワーデザイナー)
内容 お好きなバラと初夏の草花をチョイスして、お好みの器にアレンジします。花屋さんでの花選びに役立つハウツーをお伝えしながら、ご自宅で気軽に楽しめるアレンジをご紹介。週末の花飾りがワンランクアップします!
料金 2,500円
時間 約40分
開催日 17日(火)
11:30、13:00、14:00、15:00(計4回)
対象 どなたでもご参加いただけます
※各回定員制(12名)になります


田口セツコ

ワークショップ

「WEEKEND FLOWERバラとハーブのマリアージュ〜週末に飾りたい香りのブーケ〜」

「WEEKEND FLOWERバラとハーブのマリアージュ〜週末に飾りたい香りのブーケ〜」

講師 新井光史先生(第一園芸/フラワーデザイナー)
内容 お好きなバラと香りのハーブをご自分でチョイスして、香りのマリアージュを楽しんでみませんか?器の選び方や花が美しく見える活け方など、ちょっとしたコツを伝授!週末にぴったりの香りの花飾りをご紹介します。
料金 2,500円
時間 約40分
開催日 18日(水)
11:30、13:00、14:00(計3回)
対象 どなたでもご参加いただけます
※各回定員制(12名)になります


新井光史

スペシャルイベント「ローズ・フォト・モーニング」

スペシャルイベント「ローズ・フォト・モーニング」

ローズ・フォト・モーニングローズ・フォト・モーニング

お手持ちの入場券にプラス500円で、開場の1時間前から入場できます。ゆったりと散策や撮影が楽しめます。

開催日時

5/13(金)〜18(水) 8:30〜

入場料金

お手持ちの入場券プラス500円

受付方法

当日、会場入り口で「ローズ・フォト・モーニング」チケットを販売しております。
※受付は8:00より開始いたします。
※先着500名さま限定となります。

最終日スペシャルマーケットについて

毎年ご好評をいただいている最終日(18日)のスペシャルマーケットは、今回実施しません。
※最終日は17時終了(入場は終了の30分前まで)です。

会場マップ会場マップ

会場全体図

※会場マップをクリックすると拡大します。

  • ピーロートジャパン
  • ハイポネックスジャパン
  • アサヒビール
  • 明治
  • 赤城自然園
  • DHC
  • CCC
  • タカショー
  • 青山
  • 常盤軒
  • 伊藤園
  • 日立工機
  • オザキフラワーパーク
  • 鹿島建設
  • 三菱電機
  • 前田建設
  • 五洋建設
  • アマノ株式会社
  • あいおいニッセイ同和損保
  • AIR DO
  • ハウステンボス
  • HIS
  • としまえん
  • 掬水亭
  • 品川プリンスホテル
PAGE TOP